チラシ201804

★豊田八千代が関わった活動こうなった★

新しいチラシ(豊田八千代・豊田八千代Supporters共同制作 2018/4/2発行)より

チラシ201804
チラシ201804

★小学校の体罰問題で豊橋市へ質問状

[これが]
▶特定の教員から児童へ継続的な暴力
▶児童の保護者が市へ通報
 ※テレビ新聞等で継続的に報道される
 ↓↓↓↓↓
[こうなった!]
▶豊橋市が教員研修会実施
▶愛知県が該当教員に処分
▶さらに…2018/3 愛知県議会(3月議会)で陳述!!
文教委員会での陳述要旨
平成24年、県教委から戒告処分を受けても、当該教諭は何度も暴行問題を起こしました。今後、同様の事態を起こさないため、教員の精神的資質を見極めて、教員以外の職に配置換えできる要綱を作ってください。


★豊橋子ども食堂*なかよし

[これが]
▶材料は市民の持ち出し、ボランティア活動として開始 ※開催は、毎月最終日曜ひる12時飯村校区市民館
 ↓↓↓↓↓
[こうなった!]
▶取り組みを外部に発表
▶子ども食堂ネットワークに参加
▶豊橋市から助成金
▶2年目に向けて継続中


★柿の里バスの200円均一化応援

市議選公約~豊田八千代は諦めない!
[これが]
▶乗車料金が高くて…本数が少なくて…というモヤモヤした気持ちや、不便だ!という声
 ↓↓↓↓↓
[こうなった!]
▶署名1000筆を集め、住民の気持ち・要望を見える化した。
▶署名を豊橋市に提出


★地域の市民活動に参加

政治の信頼と未来を取り戻そう!
[これが]
▶秘密保護法反対
▶集団的自衛権反対
▶共謀罪反対
▶森友・加計問題
 ↓↓↓↓↓
[こうなった!]
▶駅前スタンディング・平和美術展参加・署名集め・勉強会開催
▶前川さん・望月記者・詩織さんに声が届く


★豊橋市「JK広報室」問題

#JKは売り物なんかじゃない! 女性20人で申し入れ
[これが]
▶全国で「JKビジネス」が問題視され条例が作られ、警察による啓発活動も行われている状況。
▶豊橋市議会を通さず「JK広報室」SNSのみで告知。不自然に多い応募数。「本人たちが良いから良い」との市の姿勢。
 ↓↓↓↓↓
[こうなった!]
▶テレビ・新聞で報道される ▶文書で回答を得る。見直しを約束させるも、変化なし


そのほか

■地元の意見をまとめ、むさしの幼稚園横に信号がつくことになるなど、地元への貢献実績多数。
■原発にはもちろん反対。環境問題への理解も深い。
■社会民主党豊橋支部として、全国連合や県連合の集まりに参加。野党共闘や吉田前党首・福島みずほ副党首など要人とも交流あり。必要なら他党と連携。
■たびたび、各種活動は東海テレビ、メ~テレ、CBC、中日新聞、東日新聞、東愛知新聞、毎日新聞など全国紙やwebメディアなどマスコミで報道される。