とよた八千代officialweb

とよた八千代(豊田八千代)の活動をお伝えします

ピース展 2016,2017,2018をふりかえる

ピース展(またはPeace展)が、豊橋市内のギャラリーで3回行われています。
戦争法(安保法制)に反対する運動の1つ「豊橋スタンディング」の文化祭という位置づけではじまったグループ展。
どんな内容だったか振り返ります。 (スタッフによる記事)

2016/2 第一回


戦争法(安保法制)への反対運動があった翌年。
みんなが参加できるメッセージ入りパッチワークや、数々の作品。
地元のアーティストも参加

2017/3 第二回


平和を示すスナップ写真を集めて一斉展示
壁一面のスナップ写真300枚の多さや迫力が伝わりますか?
https://twitter.com/toyotayachiyo/status/848372243696459776

2018/8 第三回

夏開催。
多くの著名人に平和のメッセージを依頼・展示をするという企画でした。

写真はハガキを依頼した相手の福島みずほ参議院議員ととよた八千代です。

ハガキを飾るってどんな感じ?展示の様子はこちら!
夏らしいさわやかな雰囲気になっています。
https://www.facebook.com/groups/900571103346523/permalink/2097615573642064/

参考ですが、この年、豊橋スタンディングの仲間の企画で、路上で道行く人に望月記者や詩織さん、 文科省の元官僚前川さんを励ますハガキを書いてもらって送る活動が行われました。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2019 とよた八千代officialweb

テーマの著者 Anders Norén